焼き菓子やケーキのOEM(注文生産)なら

菓子、焼き菓子のOEM(注文生産)は「有限会社 日弘商会」。クッキー、パウンドケーキ、フィナンシェ、カップケーキなど

有限会社 日弘商会

〒230-0048
横浜市鶴見区本町通2-54
TEL:045-511-4701
FAX:045-511-4701

 

HOME»  プライベートブランドを確立するために

プライベートブランドを確立するために

新しくPB商品を開発・販売した際、お客様に購入してもらうには多くの課題があります。PB商品を販売するとき、どのような課題をクリアしなければならないのでしょう。

PB商品の安定した売上を目指すには

新商品を新しく販売する際、最初に必要な段階が「認知」です。まずは、商品を知ってもらわなければ、商品の購入にはつながりません。
顧客に認知してもらうことで、商品を知っているという安心感から継続的な購入や、他社との差別化をはかり、オリジナルブランドの確立につながってきます。

催事に出店してPB商品をアピール

洋菓子店を経営している場合、認知してもらう方法は多岐に渡ります。その一つが全国各地で行われている催事への出店です。積極的に催事に出店することで、PB商品のアピール以外にも、店舗以外でのお客様の反応が見られるなどのメリットがあります。しかし、催事に出店するときは毎日の業務にプラスして、催事で販売する分の商品を作らなければなりませんので、大きな負担といえるでしょう。そのときに活用していただきたいのがOEMです。

OEMを活用しよう

OEMはすでにあるレシピをもとに商品を作っていくので、店舗の作った味をしっかりと再現できます。また、通常ラインを大幅にカバーできるので、オリジナルブランド開発に取り組みながら、普段の営業に影響しないというメリットもあります。

東京神奈川でOEM生産を行っている会社をお探しでしたらぜひ、当社をご利用ください。当社は神奈川県横浜市でパウンドケーキやカップケーキなど焼き菓子のOEM生産を行っています。徹底した衛生管理のもと、安心・安全なお菓子を提供しています。手作り製造にこだわっており、パッケージのご指定など細かいご要望にも対応可能です。他にも、フィナンシェやクッキーの製造も対応いたしております。ロット数は1000からとなっていますが、条件によっては数百単位からの小ロット製造も受け付けております。