焼き菓子やケーキのOEM(注文生産)なら

菓子、焼き菓子のOEM(注文生産)は「有限会社 日弘商会」。クッキー、パウンドケーキ、フィナンシェ、カップケーキなど

有限会社 日弘商会

〒230-0048
横浜市鶴見区本町通2-54
TEL:045-511-4701
FAX:045-511-4701

 

HOME»  お菓子と年中行事

お菓子と年中行事

日本には季節によって様々な行事があります。そしてお菓子はそんな行事と深く関係しているのです。日本人は昔から様々な行事ごとにお菓子を贈り合うことで気持ちを交わしてきました。実際にバレンタインデーやホワイトデー、母の日や父の日など、様々な行事でお菓子を贈り合うという方も多いのではないでしょうか。

お返し文化の日本で生まれた行事

数ある行事の中でもバレンタインデーとホワイトデーは男女がお菓子を贈り合い、愛や感謝を伝える行事です。ホワイトデーは元々、日本人の独特の習慣によって生まれた行事のひとつであり、バレンタインデーにもらったチョコレートのお返しをする日として知られています。贈り物にはお返しをするという日本人らしい習慣によって誕生したのです。

日本人は昔から助け合いの精神が強く、何かの行事があれば米や野菜、お金などを持ちより、行事が終わるとお返しをすることが習慣になっていました。よって、日本人にとってお返しをするということは自然に身についた習慣なのです。

ホワイトデーにお返しするお菓子

欧米ではバレンタインデーの他にもマシュマロデーやクッキデーなど、恋人同士で贈り物をする習慣があります。
そして、その欧米の習慣にならい、日本のホワイトデーでもクッキーやマシュマロを贈るようになったといわれているのです。

特にクッキーは義理や本命問わず喜ばれるお菓子として人気があります。また、パウンドケーキやマドレーヌなどのケーキ類も贅沢感や特別感があることから人気のようです。

バレンタインやホワイトデーをはじめとする催事商品のスポット生産なら神奈川県横浜市の当社をご利用ください。パウンドケーキを主として、クッキーやカップケーキなどの焼き菓子をOEMで委託製造を行っております。大ロットの他にも小ロットでも対応することができますのでお気軽にお問い合わせください。OEMのため、細かいご要望にもお応えすることができます。OEMをはじめお菓子製造に関することなら何でもご相談ください。